Y.Iさん

役職・職種工事課長 / 建築設備関係
勤続年数20年

インタビュー

関彰エンジニアリングに就職しようと思った『決め手』は何ですか?

地元に根付いた企業という印象があり、生まれ育った地域で仕事をして、育ててくれた人たちや地域に貢献したいと思っていたため。
 

実際に入社してみて、する前との印象はどうですか?

仕事とは自分の頑張り次第で良くも悪くもなると思っていました。
実際に働いてみると、自分の力とは微力でどれだけの人たちに助けられているかを実感しました。特に優しい先輩方も多く親身になってサポートをしてくれて、心の温かい人が多い部署だと思いました。
 

現在の仕事内容について教えてください

建築設備の提案や施工管理を行っています。
具体的には、建物内を快適にするための空調工事やトイレ・厨房などの水廻り工事、火災時に対応するための消火設備工事等を、お客様やいろいろな職種の人たちと相談しながら造っています。
 

入社して身に付いたことは何ですか?

責任感をもつことやヤル気をもって行動する事です。
身に付くまでは失敗も多かったのですが、次に失敗しないようにと多くを学ぶことが出来ました。
 

仕事をする上で大切にしているポイントは何ですか?

人の意見に耳を傾け尊重する事です。
人はそれぞれに思い入れの大きさや形が違います。如何にお互いが納得し満足できるものを提供できるか、相手の期待を超える+αを感じていただけるかを目指しています。
 

現在の仕事内容で最もやりがいを感じているところはどういったところでしょうか?

より良い建物ものを創るという同じベクトルを持った仲間たちと仕事が出来る事です。
出来上がった建物を目の前にした時の達成感は何物にも代えられません。
お客様からの「ありがとう」はつらいことを全て吹き飛ばす魔法の言葉です。
 

今後どのように成長していきたいですか?

入社して20年が過ぎましたが素直な気持ちを忘れずに持ち続けたいと思います。
素直な心が私たちの能力を伸ばしてくれ、心の向上を促してくれます。
社員が心を一つにして惜しまず努力する謙虚な姿勢を持ち続け、共に成長していきたいと思います。
 

関彰エンジニアリングに入ってよかった!みんなに自慢したい!魅力を教えてください

基本的に実家や自宅から通えるため、心の癒しを毎日感じることが出来ます。
仕事先や仕事仲間も地元が多く、街の成長や自分の成長を身近に感じることが出来ます。
同僚たちと一体感が強くアットホームです。
共に成長していくにはとても良い環境だと思います。
 

仕事が終わった後や休日の過ごし方は?

子供たちとテニスやバトミントンやサッカーで体を動かして汗をかいています。
また、子供たちの習い事のイベントを見に行ったりして子供たちの成長を感じています。
地元にいるということで、昔からの友達や近所の人たちとゴルフやテニスをして仕事以外の人たちとも交流を深めています。
 

未来の仲間へのメッセージをお願いします

学生時代や今までに学んできたことが仕事に活かせるか不安に感じていると思います。
人はそれぞれ違うので、自分の長所をどんどん活かし一歩一歩成長していきましょう。
何でも相談にのってくれる仲間がたくさんいるので、一人で悩まずみんなで共有して解決していきましょう。